夜空のつぶやき

健康・美容・ダイエット情報まとめサイト

5分でマスター!簡単無料で効果抜群!腹式呼吸ダイエットのやり方

   


腹式呼吸って何?

分かりやすくイメージするために「お腹の中に風船が入っているイメージ」を持ってください。

呼吸に合わせてお腹を膨らませたりへこませたり、お腹をポンプとして使う呼吸を腹式呼吸と呼びます。

△呼吸には胸式呼吸と腹式呼吸と2つある

△△ストレスにさらされることの多い現代人は、とかく胸式呼吸(鎖骨呼吸や肩呼吸)になりがち

胸式呼吸は、体(特に首肩背中回り)が緊張しやすい。

肩こりや首の痛みや、手のしびれ、背中の痛み、猫背などの原因にもなる。

△寝ている人を見てみると、呼吸に合わせてお腹が上下している

△普段起きている時にはそうなっていない

腹式呼吸ダイエットって痩せる効果があるの?

ウエスト周りのサイズダウンなど、お腹周りをスッキリさせる

「太ってしまって着られなかったワンピースが着られるようになった」「お気に入りのパンツが楽に履けるようになった」など、ダイエット効果を実感されている方も多いようですね。

効果に関しては「ウエストが細くなった」「お腹がぺったんこになった」といったものが多く寄せられています。

芸能人もやってる腹式呼吸(ロングブレスダイエット)

ロングブレストレーニング

①鼻から息を吸って、5秒止めて、鼻から吐く
②鼻から息を吸って、5秒止めて、口から吐く
③口から息を吸って、5秒止めて、鼻から吐く
④口から息を吸って、5秒止めて、口から吐く

完璧に腹式呼吸をマスターした方は吐く時間が25秒以上になるようです。

森公美子
■ロングブレス実施前 体重:108.2kg
■ロングブレス実施後 体重:85.8kg
■変化 体重:-22.4kg

勝間和代
■ロングブレス実施前 体重:59.1㎏
■ロングブレス実施後 体重:52.1㎏
■変化 体重:-7.0kg

腹式呼吸ダイエットのやり方はとっても簡単!

重力がお腹から背中方向に働いているのでお腹は凹み傾向になります。

膝を立てて腹に無理な緊張が入らないようにしてください。

やり難い人は、足を伸ばして行ってもOKです。

「腹式呼吸」初歩トレーニング ~5つの工程
体全体の力を抜き、仰向けに寝そべる
お腹に風船が入っているイメージをもつ
ゆっくり息を吐く(風船がしぼむ)お腹が凹む
空気を全部吐き切ったら、ゆっくり息を吸う(風船が膨らんでゆく)お腹が膨らむ
空気が吸えなくなくなったらゆっくり息を吐くに戻る

お腹(おへそのあたり)に軽く手を乗せる ⇒ お腹の風船の動きを確認するため

鼻から息を吸って口から吐く
この時、12秒かけて息を吐くようにして欲しいのですが、12秒持たせようと細く息を吐くのではなく、体の中にある空気を全部吐き出すようなつもりで行って下さい。
息を全部吐いてしまうので、お腹はへこんでいるはずです。

鼻から6秒かけて吸う
全部吐ききってしまったら、今度は新しい空気を体いっぱいに取り込みましょう。
この時、お腹は膨らんでいるはずです。



  

 - 未分類

×