気になる女優情報局

気になる美人女優の最近の状況を知りたいですよね。そんな情報を発信していきます。

意外にも初主演!「二階堂ふみ」の初教師役ドラマ「がっぱ先生!」が楽しみ!

   


▼若手演技派女優として有名な「二階堂ふみ」

現在、女優として多くのドラマや映画に出演し話題を集めている二階堂ふみ。

2007年にテレビドラマ『受験の神様』で女優としてデビュー。

2015年に最も活躍した将来有望な俳優に贈られるエランドール賞新人賞を受賞し、大活躍中

▼来月15日から公開される映画「何者」にも出演しています。

朝井リョウが、平成生まれの作家として初めて直木賞を受賞した「何者」を映画化。

海外ボランティアやサークル活動、SNS、人脈作りなど様々な手段を駆使して就職活動に取り組む中で彼らの人間関係に変化が表れ、やがて内定者が出たことをきっかけに抑えられていた妬みや本音が露になっていく、というあらすじだ。

二階堂ふみは偶然にも拓人の部屋の上に住んでいた意識高い系女子・理香を演じる。

▼そんな活躍中の二階堂ふみが23日放送のドラマで主演を務めることが発表されました。

角川つばさ文庫「みんなで跳んだ」(2010年)のエピソードを原案に、アレンジを加えてドラマ化する。

このドラマは、田舎育ちの新米女性教師・村本愛子(二階堂)が、東京の子供たちやその親・教師たちと向き合いながら、持ち前の明るさと頑張りで空回りながらも奮闘し、成長していく姿を描くもの。

国内外の映画賞を受賞するなど若き実力派女優として知られるが、意外にもテレビドラマの主演は初めてだ。

“塩顔イケメン”として話題の俳優・坂口健太郎が幼なじみ役を務めることも明らかになった。

▼ドラマでは自身初の教師役を演じるようです。

最初のあいさつで緊張し「一生懸命」を、石川の方言の「がっぱ」と言ってしまってから、児童たちに“がっぱ先生”と呼ばれる愛子。

二階堂は初の教師役にも挑戦することとなり「ずっとやってみたいと思っていた役柄でしたので撮影が楽しみです」と期待に胸を踊らせている。

●実力派女優の二階堂ふみが主演ということもあり、すでに期待は大きいようです。

おふみの小学校の先生とか楽しみすぎる☺️坂口健太郎、大野拓朗とかとと姉ちゃん♡

#がっぱ先生

俺の推しメン二階堂ふみちゃんが初の主演素晴らしい(*´▽`*)✨ https://t.co/ETq1NOixFt

ほぅほぅ!がっぱ先生楽しみじゃー( ゚∀゚)ノ

 - 未分類

×