ホームシアター オーディオ こだわり 掲示板 管理人のbunです。
 
映画をBD、DVDで見る時、音が良いと迫力ありますよね。
私もAVアンプを使って、7.1chホームシアターを組んでます。
AVアンプは、DENON AVR-X2000を使ってます。
 
EL_avrx2100w_jp_bk_fr
 
最近のAVアンプって、ネットワーク対応が当たり前で、
最新機器だと無線LAN対応とかで、簡単にネットワークにつなげれます。
私のAVR-X2000は、有線ですがネットワークにつないでいます。
 
BD,DVDの鑑賞はもちろん、PC、ネットワークHDに保存した
音楽や動画(アンプ対応動画方式のみですが)も高音質で楽しめます。
 
また、最近はやりのハイレゾにも対応してきており、
更に良い音で音楽が楽しめます。
音楽自体が、ネットワーク経由でデータとして入手する今の時代においては、
かなり便利な機能ですよね。
 
更に、AirPlayにも対応してるんで、iPhone,iPadで音楽を聴く方には最適です。
 
TVとの接続もHDMIケーブル一本で済みますし、INPUT端子も充実しております。
 
私は、DENONの自然な音の再現性が好きで、アンプ、スピーカ、ユニバーサルプレーヤーを
DENONで揃えています。
私がユニバーサルプレーヤーにしている訳は、SACDを多チャンネルで聴くためです。
普通のCDより高音質で、5.1ch録音されているものもあるため、迫力のある音楽が聴けます。
(ユニバーサルプレーヤー+AVアンプだからこそ多チャンネルで再生できます。)
 
最期に音楽は、生音に近いものが良い音だと思ってます。
DENONのオーディオは、それに近いものだと思います。
(完全なる主観及び、お金のかけれる範囲内でのことですが..)
 
 
最新機種の主な仕様 – AVR-X2200W
主な仕様
定格出力 (8Ω、20Hz ~ 20kHz、THD 0.05%)
フロント 95W+95W センター 95W サラウンド 95W+95W サラウンドバック 95W+95W
実用最大出力 (JEITA: 6Ω、1kHz、THD 10%、1ch駆動) 185W
周波数特性 10Hz ~100kHz (+1,-3dB、ダイレクトモード時)
無線LAN
Bluetooth
対応プロファイル A2DP 1.2、 AVRCP 1.4
対応コーディック SBC, AAC
HDMI端子
アナログ映像入出力端子
音声入出力端子
チューナー受信周波数帯域
FM(76.0 ~95.0MHz)、 AM(522 ~1629kHz)
外形寸法
W434 × H167 × D339mm (フット、端子、つまみ含む)
質量 9.4kg
消費電力 500W
待機電力 0.1W (通常スタンバイ)
     0.5W (CEC スタンバイ) 2.7W (ネットワークスタンバイ)
 

DENON – AVR-X2200W【HDCP2.2対応】

価格:66,582円
(2015/7/29 11:54時点)


 

DENON – AVR-X1200W【HDCP2.2対応】

価格:44,712円
(2015/7/29 11:54時点)


 

AVR-X4100W DENON(デノン) AVアンプ

価格:87,000円
(2015/7/29 11:56時点)


 
自分の好みの音、メーカーを探しながら、オーディオを組み上げていくことは、
とても楽しい作業です。
皆さんも参考にして頂き、自分の部屋を映画館・コンサートホールにしてみては如何でしょうか。
 
by ホームシアター オーディオ こだわり 掲示板 管理人のbun