ホームシアター オーディオ こだわり 掲示板 管理人のbunです。
 
スピーカ、スピーカケーブル、アンプときましたので、
次は、プレイヤーです。
最近では、データでダウンロードが多いのかもしれませんが、
何らかのプレイヤーが必要です。
 
でも、これはお持ちのPCでも良いですし、
スマホでも良いので、プラスする必要が無いかもしれませんね。
 
ここで、良い音で聴くための方法を紹介致します。
 
CDなり音楽ファイルは、もちろんデジタルです。
しかし、再生されて聴く音楽はアナログです。
重要なのは、デジタルからアナログへの変換になります。
(D/Aコンバータ)
ということは、D/Aコンバータの優れたものを使用するのが、
良い音で聴く重要なポイントです。
その重要なD/Aコンバータは意外と近くにあります。
実は、iPhoneやiPodTouch(Apple製品)がかなり優れています。
 
プレイヤーの最終形?
 
また、音源データも重要になります。MP3等の圧縮データは軽いですが、
音が劣化しております。
できれば、WAVEファイルかFLAC,ALACのような可逆圧縮ファイルがお薦めです。
 
私の場合は、CDを購入、又はレンタルしましたら、iTunesでPCにWAVエンコードします。
この時、エラー訂正を使用するにチェックを入れます。
これで、CDのデータが正確にPCにコピーされます。
そうしましたら、iPhoneに同期して、ミニジャック⇔RCAピン端子で
アンプにつなぎ、再生して聴きます。
 
CDプレイヤーで聴くよりも断然良く聴こえます。
下手するとSACDと同等以上かもしれません。
(私の持っているプレイヤーではしれてますが。。)
でも、お金を掛けずに、良い音で聴けるのは確かです。
Apple製品ではないスマホや携帯プレイヤーでも良いと思います。
ただ、私の試した限りでは、Apple製品が良かったです。
 
ハイレゾでも試してみたいのですが、Apple製品は対応してないですよね。
最新のスマホだと結構対応してるみたいなので、試す価値はあると思います。
 
スマホや携帯プレイヤーが良い理由は定かではありませんが、
メモリ⇒DAC⇒ミニジャックの回路が短いため、
ノイズがのりにくいのでは、と勝手に思ってます。
また、デジタルデータの扱いがPC関連メーカーの方が
優れてるからかもしれません。
 
もう一つ、私の持っているユニバーサルプレイヤーやAVアンプは、
ネットワークプレイヤーにもなっています。
NASでWAVファイルを再生もできます。
聞き比べてみますと
CD<AVアンプ<ユニバーサルプレーヤー<iPhone
になりますね。
D/Aコンバータの差とかピックの読み取り精度とか
いろいろ影響があるのは分かります。
 
でも、音楽を聴くなら上記方法が一番です。
 
BD,DVDも鑑賞するなら、ユニバーサルプレイヤーが良いですね。
ユニバーサルプレーヤー 良いですよ!
 
皆さんもいろいろ試してみて下さい。
それでは。。
 
 
by ホームシアター オーディオ こだわり 掲示板 管理人のbun