ホームシアター オーディオ こだわり 掲示板 管理人のbunです。
 
ホームシアターを組むのって大変ですよね。
特に配線。TVやプレイヤーやスピーカ等。
(最近では、ネットワークへの接続など)
 
リアスピーカは、視聴する場所の真横より後ろに持っていかなければいけないので、
家では、わざわざ天井裏通してますが、結構大変です。(見た目のため。)
長さも、8~10mぐらい必要になります。
 
Pioneer_HTP-SB560_2
 
なので、最近は、2.1ch or 3.1ch で 5.1ch のように聞こえるシステムが出てます。
それも、TVの前に置くだけのバータイプ。
バータイプスピーカだけですと、やはり低音が弱く、迫力に欠けるため、
サブウーハー付きのものが良いですね。
音的には、PIONEERであれば、問題ないと思います。
(私の主観になりますが、素直な音だと思います。)
 
主な仕様- PIONEER HTP-SB560
総合出力 100W
消費電力 32W
HDMI入出力 入力3/出力1
光デジタル音声入力 1
音声入力 アナログ1(RCA)
Bluetooth対応
 

【送料無料】 パイオニア ホームシアター HTP-SB560[HTPSB560]

価格:24,602円
(2015/7/31 11:39時点)


 
本当の 5.1ch 7.1ch には劣りますが、手軽さ、手始めにという方には、
とても良いと思います。
映画に音楽番組にと大活躍になると思いますよ。
物足りなくなったら、AVアンプ、スピーカと揃えて、
本格的なホームシアターを組んでみて下さい。
 
以上、ご参考にして頂ければ、嬉しいです。
 
by ホームシアター オーディオ こだわり 掲示板 管理人のbun